派遣業 必要書類

“派遣業に必要な書類作成”に関連する投稿

2021年4月1日より労使協定の改訂を

派遣会社は実施できるよう準備しなければなりません。

昨年4月1日より施行されている

同一労働同一賃金の制度に即しての制度です。

多くの派遣会社様ではすでに準備をされて

今年の改訂にも備えておられると思います。

弊社は「かんたん派遣経営サポートパック」の

労使協定書・賃金テーブルのひな形を

全国の派遣会社様・社労士様向けにに販売していますが

きょうは弊社の「かんたん派遣経営サポートパック」を

使っていただいた場合の効果についてお知らせします。

「かんたん派遣経営サポートパック」    Ⓒセット労使協定書・賃金テーブルのひな形は    A4サイズで4枚構成がベースです。

①労使協定書の作成書類の内容が分かり易い

厚生労働省が求める必須事項が効率よく入り

派遣会社の立場と一般社会通念の感覚が

基本になっているため共感が得られます。

②賃金テーブルの査定基準についても

実際に派遣先企業の賃金ベースに

できるだけ沿う形で作っているため

派遣先への時給アップ基準も明確になり

実情に合った時給アップの折衝ができます。

③全国の派遣事業所様に統一共有できる書式で

作成しているため厚生労働省が各都道府県に

通達だけしている曖昧な制度解釈に比べて

明確で具体的な書式で構成されており

違法な業者が生まれにくくなります。

④弊社書式は100%完璧ではないですが法改正が

あった場合でも道義的な考えがベースなので

全国の派遣制度を活用する関係事業者は

競争はありますが堂々と事業運営ができます。

4月1日からの施行まで1ケ月ちょっとですが

現在準備されている事業所様もこれから作成される

事業所様も「官が乱れている…時代」に流されぬように

皆で襟を正していきましょう。

どうぞお気軽にご意見やご提案をお願いします。

弊社の「かんたん派遣経営サポートパック」の

労使協定書・賃金テーブルのひな形の

購入はinformation(サポートパック)より

2021年2月28日までキャンペーン中

⤵をクリックしてお願いします。

かんたん派遣経営サポートパック